【カットバリア】レジェンド松下オススメ傷がつきにくいまな板 10/3 月曜から夜ふかし

10月3日放送の月曜から夜ふかしで、1日で1億円売った実演販売士・レジェンド松下さんオススメのキッチングッズとして紹介されました。

cutbarrier.png

傷がつきにくいまな板です。
こちらのカットバリア、TPUというプラスチックとゴムを合わせたような新しい素材でできていて、これが傷がつきにくいのだとか。

普通のまな板って包丁の傷が細かくついてしまうんですね。ところがカットバリアは全然傷がつかない。実演されましたが本当にきれいなものでした。


また、松下さんいわく、カットバリア自体が柔らかいので切りやすいんだそう。包丁が当たった時の感触が薄いプラスチックのまな板とは違うらしいんですね。おまけに表面がザラザラしているので、食材がくっついて動かない。これも切りやすさの秘密だそうです。


耐熱温度150℃なので、プラスチックでは難しい食洗機や熱湯消毒もOK、木製には向かない消毒剤なども使えます


食材の切りやすさや扱いやすさもさることながら、衛生的であることがまな板としては重要なポイント。ひとつあると安心ですよね。



予約注文のようです。今月半ばには届くようですよ。















この記事へのコメント

<スポンサーリンク>