【ヒルナンデス/手土産】人気パティシエがプライベートで選ぶのは? 10/26

10月26日放送のヒルナンデスで、人気パティシエがプライベートで使う手土産が紹介されました。





鈴乃○餅(すずのえんもち) 鈴懸


suzunoenmoti.png

パティスリー・サダハル・アオキ・パリの青木定治シェフが紹介する和菓子。
佐賀県産のもち米ヒヨクモチを使った食感は、モチモチでまるで大福のよう。
1個100円というのも嬉しいですね。
私もいただいたことがありますが、手頃な大きさとモチモチ感が美味しかったです。
自分が大好きなものを差し上げるという青木シェフ。素敵ですね。



東京多摩ゆずシロップ 見世蔵久森



tamayuzusirop.png

銀座かずやの古関一哉シェフおすすめの品は、こちらのゆずシロップです。

古関シェフによると、ゆずの美味しいところだけを抽出したえぐみのないシロップで、香りがとてもいいそう。

→ネット注文はこちら TOKYO TAMA WAORLD PROJECT

銀座かずやといえば、こちらのかずやの煉 抹茶もとても人気だそうです。



ちりめん山椒 和久傳



tirimensansho.png

モンサンクレールの世界的パティシエ辻口博啓シェフが、15年愛用する京都の味です。

辻口シェフいわく「和のハーブのよう」。これは美味しそうです。ご飯3杯はいけそう笑

オンラインショップはこちら → 和久傳



いかがでしたか?
プロの方の高いハードルをクリアした逸品が並んでいましたね。
レベルの高い手土産をさっと用意できる人間になりたいものです♪



18秒に1袋飲まれている エクササイズコーヒー



食べる【ボタニカルオイルミックス】






この記事へのコメント

<スポンサーリンク>